検査業務検索
検査業務ご紹介
検査対象を
選択してください
独自開発
金属のストレス解消

熱処理 (予熱 , 焼鈍)

発電所や各種プラント及び工場において残留応力除去、軟化、
組織改善を目的とした熱処理を施工します。
※保有台数:低周波誘導加熱装置1台 , 高周波誘導加熱装置35台 , 電気抵抗加熱装置120台

低周波・高周波誘導加熱

  • 溶接部又はその周辺にコイルを巻付け、交流電流を流すことにより磁界を発生させる。
    それにより渦電流が流れ金属の抵抗によって熱が発生し加熱していく。

電気抵抗加熱

  • 対象物を加熱する方法で、低周波及び高周波では困難な小径配管や大型構造物の焼鈍作業に最適。

焼鈍施工状況