検査業務検索
検査業務ご紹介
検査対象を
選択してください
独自開発
X線カメラで保温配管を高速スクリーニング

携帯式保温配管RT装置(CUI-Vision)

低エネルギーX線を用いてリアルタイムに撮影・動画確認ができるイメージングシステムです。
保温配管の錆こぶ有無が確認できる他、樹脂配管・木材製品の内部が可視化できます。

特長

  • X線発生器とディテクタが一体化しており持ち運びが容易
  • 撮影結果は本体付属モニタでリアルタイムに確認可能
  • 撮影結果は静止画または動画で保存可能
  • バッテリ仕様で、AC100Vが不要

仕様

  • X線発生器:70、55、45kV 0.3、0.2、0.1mA
  • X線発生器〜ディテクタ距離:最大635mm
  • 装置重量:約7kg
  • ディテクタサイズ:縦100×横150mm
  • 画像表示モニタ解像度:250μm
  • フレームレート:30フレーム/秒

適用例