検査業務検索
検査業務ご紹介
検査対象を
選択してください
独自開発
チューブ全面を高速診断

熱交チューブ高速水浸式
超音波肉厚測定装置(UTIS)

高速で熱交チューブ内外面の減肉を確認するシステムです。
チューブ全長のデータ保存や減肉カラーマッピングの出力も可能です。

特長

  • 全周、全長測定による減肉状況の正確な把握が可能
  • カラーマッピングでの測定結果により視覚的な判断が可能
  • エンコーダにより減肉位置の特定が可能
  • ミラー回転の高速化により引抜き速度の大幅向上
  • 内外面アンプ切替機能(特許番号:第5042153号)により残肉厚0.6㎜まで測定可能

仕様

  • 適用管内径:Φ9.5〜Φ50㎜
  • 測定可能肉厚:0.6〜10㎜
  • プローブ周波数:7.5〜15MHz
  • 繰り返し周波数:10〜20kHz
  • ミラー回転数:50〜250回転/秒
  • 管軸方向測定ピッチ:0.5㎜(精密測定)、1.0㎜(通常測定)
  • プローブ引抜速度:最大200㎜/秒
  • 標準検査本数:50〜120本/日

記録例

動画